showblog.png

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながり

そんななべちゃんと珍しく(笑)この間スノーボードの話しました。




なべちゃんはテリエを初めて見てかっこえーゆーて、テリエモデルの板買ってスノーボード始めたって言ってました。



俺も初めソネチンに憧れて、スクーターの板買おうと思ってampに行ったのが始めるきっかけやったし。(結局バートンのカスタム買ったけど・・・・)




そんで、そんななべちゃんに憧れて毎日擦り切れるくらい黒羊のDVD観てたカナダん時の友達も
おったんよーって話したら、ほんまうれしいってなべちゃんいってました。




んで今日FAMいったら、バイトしてるりっちゃん(5年前に初心者だってampツアーで俺がレッスンした子)が、ショーさんに教えてもらえんかったら、こんなにスノーボード好きになってなかったですって言ってくれました。






ほんまにうれしかったです。






なんかどれもバラバラな話みたいやけど、繋がってんすよねー。







俺もソネチンにあったら、俺ソネチンさんに憧れてスノーボード始めたんすよ!って言いたいし。






同じ様にそう言ってもらえたら本間うれしいし。





スノーボードって、スノーボーダーって、そうやって繋がっていくんやなーって。





そんな一番裾やけど、いや逆に、その最前線で僕たちは仕事出来てんだなーと感じました。





プロライダーもそうやけど、僕らインストラクターってそんなスノーボードの一番前で、スノーボードを伝える素敵な仕事だと思います。






そして今まさに。この冬に向けて僕らの仲間、インストラクターを募集しています。







本間にすばらしい最高の仕事だと思ってます。是非僕らと一緒にスノーボードインストラクターをやりませんか!?




上手くなくってもいいです。上手くします。




資格なくってもいいです。情熱があれば。




スノーボードが大好きで上手くなりたい!その想いを人に伝えたい!




そう想ってくれる人なら誰でもかまいません。






Burton snowboard school 求人ページ




詳しく聞きたい方は直接メールでもOKです。

show@bsbs.jp






よろしくお願いします。

ご協力のお願い!

今週末の3月27日に、復興支援イベント ダイナSGCUPにて、参加者及びスキー場来場者の方々からの支援物資を集めたいと思います。
今回、募集するのは「衣類」です。
衣類の条件は、まだまだ着られる物、暖かい物、清潔な物、靴下、靴 などが条件です。

郵送での受付は、混乱を避けるために今回はご遠慮いただいておりますので、直接スキー場にお持ちください。(ダイナランドへ来られる方へ渡していただいてもOKです)

現地では、食糧等が優先されていて、衣類などがかなり不足しているようです。
大人物に限らず、子供の物もお願いいたします。


受付は、3月27日(日)ベルーナ1F大会受付にて行います。

お預かりしました、衣類はSGトラックが直接被災地に運びます。

よろしくお願いします。

僕らが出来る事を

3月21日のひるがのキッズスロープ大会について
まず、今回の「東北地方・太平洋沖地震」における地震・津波災害にあたり、被災されて方々にお見舞いを申し上げますとともに、安否不明の方のご無事をお祈りいたします。そして救助にあたっておられる自衛隊、警察、消防団の方々の懸命な救助活動のおかげで多くの命が助かっている事に敬意を表し、心からお礼を言いたいと思います。本当に有難うございます。


みなさんご存知かもしれませんが今回の震災にともない、JSBA、PSAなどの大会はすべて中止となりました。我々バートンスノーボードスクールで行う今回の大会についても、どうするかみんなで話し合いました。

ただ自粛ということで中止にするのはなく、被災地の方に向けて何かできないであろうか?また、楽しみにしていた子供達と一緒にやることによって、この現実を前向きに受け止め、復興に向けての取り組みの1つになるのではないか?と考えました。


いろいろ検討した結果、今回は東日本大地震のチャリティーイベントという形で、パークジャムセッション&プチコンテストに変更して行おうと思います。


大会もパークを貸切ではなく一般開放のものを使い、一般営業のなかで行います。

僕らスタッフももちろんコーチングフィーなしで参加します。エントリーフィーは全額義援金に回します。


ジャッジは僕らと参加者の子供達!!


みんなが上手かったと思うお友達に投票して、上位3名を決めるプチコンテスト形式です。動画なども撮影し、後日観覧してもらえるようにも考えています。





タイムスケジュール:

12:00までにスクールにて 受付

13:30~ ヒルガノパークにて ジャムセッションスタート 

15:00~ スクールにて ジャッジカードを投票

15:30~ レストハウス内にて 閉会式 結果発表 


 
規模や形は変わってしまいましたが、これが僕らのいま出来る事だと思い、取り組んでいきたいと思います。そして被災地の復興の為、ちいさな力かもしれませんが、我々は出来る限りの事はしていきたいと思います。ぜひみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

変更に伴い、お申し込みいただいている方には大変ご迷惑をおかけしますが、ぜひ引き続きご参加して頂きたいと思います。よろしくお願いします。


有難うございます。



Hirugano Burton Snowboard School 校長  三宅 祥

キッズの大会!!

キッズスロープフライヤーカ


今年もひるがの高原で大会を行う事になりました!!


まず開催をするひるがの高原スキー場支配人、パトロールスタッフ、その他のスタッフの方々に感謝です!!





今年で2回目になるこの大会。





キッズ達にはこの大会で今シーズンの成果を発揮してほしい。いや、みせてほしい!!






大会って、勝つ事が一番の成果!って思いがちだけど、参加するキッズ達には勝ち負けよりもそこまでのプロセスを大事にしてもらいたいと思う。






いつも出来ているトリックを人が観ている前でしっかり決める。当然緊張するし、大会ではそれさえも難しい事になる。





でもその1本を決める為に、考えたり、イメージしたりして練習する。





大会までにその為に行動をする。




そんな努力が繋がって、大会で思い通りにやってきた技を決めれたとき。









思いがカタチになった時。






それは最高に気持ちいい瞬間になると思う!!






それは順位なんか関係なく、大会に出た参加者全員が感じられる感動なのだと思う。






そんな感動をみんなが感じられる、そんな大会になったらいいなと思います!!



WEBで申込も可能です。



よろしくお願いします!!

お申込はこちらから

こんな企画します!

こんな企画をします。

フリースタイルのトッププロが、バートンスノーボードスクールに!!


そしてなんと特別にコーチングを受けれます!!



その来てくれるプロライダー達は・・・



スロープスタイルのトッププロ、カズミキイチロウ!


同じく現役トッププロライダーの、西村大輔!!





日程は・・・、
*2月6日(日)  カズミキイチロウ  ひるがの高原スキー場 定員 午前6名 午後6名
半日6,000円 一日11,000円

*2月12日(土)13日(日)  西村大輔 ダイナランド  定員 午前6名 午後6名   
 半日6,000円 1日11,000円(※13日は午前のみ)

*2月13日(日)   カズミキイチロウ スキージャム勝山 定員 午前6名 午後6名  
 半日6,000円  1日11,000円  

*2月26日(土)27日(日)  西村大輔 スキージャム勝山 定員 午前6名 午後6名   
半日6,000円  1日11,000円(※27日は午前のみ)


 

コーチングには定評のあるこの2人。

このトップライダー2人からコーチングが受けられるチャンスです!



詳細はただいま特設ページを製作中。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。