showblog.png

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万葉集における古語学によると

7~8世紀ころの古語学を研究している金田一春彦先生が、

万葉集を当時の発音で再現し、録音することに成功したそうです。



それを再生して聞いてみると・・・・



その当時日本語は「は行」の代わりに「ぱ行」を使っていたそうなんです。


つまり、「春」は「パル」

    「火」は「ピ」

    「豆腐」は「トウプ」


などと発音していたそうなんです。






そうです




つまり今日は






万葉集的に言うと、









「パパの日」






が、がびぃーーーーん!!














はい、まぁそんなわけで

お母さん、いつもありがとう★

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。