showblog.png

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

teachingではなくcoaching

2008-07-29_00004.jpg
今回約4週間、このNZでスノーボードを教えていた子供たちです!

右から、スズカ、ユウト、ログ、ケンゴです!みんなほんとうに上達して帰っていきました!!みんな元気してるかなぁー!?なんて事を想いつつ・・・・今度はNZでのコーチングを振り返ってみます。


タイトルで『ティーチング』ではなく『コーチング』とうたってる通り、このNZキャンプでは、いつも冬にやっているインストラクションとは少し仕事の内容が変わってきます。


なぜなら、子供達と一ヶ月以上共に生活しながら、スノーボードをする訳ですから。共同生活の仕方から、自己の体調管理、そしてスノーボードの技術と!!通常のスクールのレッスンで教える何倍もの事を教えなければなりません。

そう、 teach[辞:学科・技術を伝える事]  だけではだめなんです!まさにコーチングでなければ!


そしてこのキャンプでは、ヘッドコーチ(?)の片山雅登プロと決めてあるコーチングのテーマがあります。


それは・・・・




「好きな事をがんばる力」を身に付けさせる事です。




ま、当たり前の事ですが、これが一番僕らが子供達に伝えたい事です。


テレビやマンガをみてるだけでは、味わえない感覚。好きだからこそがんばれる。がんばって出来たから、すごく楽しい!こう思えるものがある人間になってほしいんです。


今はスノーボードですが、この「好きな事をがんばる力」があれば、それが別の何かに変わっても必ずがんばれるはずです。

今回のコーチングで子供達もずいぶん変わりました。夜もちゃんと自主的に早く寝たり、朝から10分みんなより早起きして、トレーニングする子もいました!それもぜんぶ大好きなスノーボードの為。だからこそ、スノーボード以外の事でもたくさん成長が見られました!!


スノーボードを伝え、スノーボードを通じてなにかを伝える。これも我々スノーボーダーの役目だと思います。



そんな子供達の成長に触れながら、自分自身も少しは成長できたかも?のNZキャンプのコーチングでした。

さすがSHOWだね!!その調子!!
いろいろな経験を通して子供達が成長していく姿をみるのは
すごくやりがいがあるよね。

SHOW先生NZお疲れ様です。
うっす!!

アクティブキャンプのブログが終わったので、今度はこっちでがんばって更新していきます!!
子供たちの写真、ブログに載せていただいてありがとうございます。

そうかあ…そうなのかぁ…と、NZでの子供たちのコト、SHOW先生、K山さんの想いを想像しながら、カンドーしてました。

近々、ampに行かれる日はありますか?
教えていただいたら、私たちも遊びに行きます!
コメントありがとうございます!!

ぜひYUTOにも会いたいので、またampいくときは連絡しますねー!!
ログです。元気です。
毎日ハードスケジュールで家にいる時間がほとんどありません。
今度 逢ったら話します。
北海道、リグも一緒に連れて行って下さい。
ほんまスーパー小学生の忙しさやね!!

リグもぜひ!!みんなで一緒の初滑り、楽しみだねー♪
管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。