showblog.png

ダイナ最終日の・・・

ダイナの最終日の最終乗車の写真です。




全部で50人くらい!?




最高に楽しいリフト1本でした★

次にむけて

全校の校長ミーティングも終わり、



今期の反省点と来期に向けてのやる事も出来ました。




もう来期に向けて動き出します。




鉄は熱いうちに!

校長の仕事って






別に来なくてよかったんですが、




ヒルガノのスクールハウスの撤収の立会いに来ました。




まぁ立会いというか、



1シーズンお世話になったコイツの見送りです。








今年は校長2年目で、



ホントにいろいろありました。



その分、



いろいろあったお陰で、




「校長とは」


「校長のあるべき姿とは」



自分なりにとても考えました。





そして悩みました。











僕、校長ができること、



やるべき事は、



なんなんだろう








二十歳くらいのころ、ホテルマン時代に上司ととてもぶつかったことがありました。



その上司は僕に



「10人お客様が来られたら7人に満足してもらえれば残りの3人はしょうがない。サービス業とはそうゆうものだ。」



その当時の僕はまだ若く意気も強かったので、その上司の意見に真っ向から反抗しました。


どうしても納得できなかったんです。


「すべての人に満足してもらえてはじめてプロじゃないですかっっ!!」

「そんな気持ちでサービスしても良いサービスは出来ません!!」と。(笑)


若いですね(笑)




写真


それから15年が過ぎ、スクールのことでいっぱいいっぱいなときに




ふとその上司との事を思い出しました。




いまとなっては、その上司がいってることはわかるなぁー。


って思う部分もある半面、




・・・・・





・・・・・・・・・・・・






うん。





やっぱり




それじゃだめなんです。




僕は。





すべての生徒さんが本当に満足いくように、一生懸命考える事が僕の仕事なんです。



それで結果、10人中7人しか満足いただけなかったとしても、




みなさんに満足してもらおう!という姿勢で取り組むのが、校長の仕事だと思います。





お客様はもとより




インストラクターのスタッフ



同じゲレンデで働くスタッフ



すべての人が良かったな、いいシーズンだったなって思えるような環境を作っていくのも同じくらい大事な校長の仕事だと思っています。




83e0e87a98f745a38519dc450e2d53e3_7.jpg

まだまだそれが達成できているとは思えません。まだまだです・・・。




でも



それを目指してがんばっていきたい。




成長していきたい。




続けていきたい。







つまり




「想いを伝える事」





それが僕の仕事なのかな



7a9b40dce4854ac69628d10aec67d666_7.jpg


その想いがある限り




一生懸命この仕事をやっていきたい。



そう思ってます。

61fabd85b4b640cf97e00db061cb4f0b_7.jpg



そんな想いがあるからこそ




今日はこなくてもいいスクールハウスの見送りに。




ほんとうにこのハウスにもお世話になりましたから。





直接伝えれてよかった





有難う。







これも僕なりの





校長の仕事です。



b7ca54ea5c47496286582f0f76dadd71_7.jpg
来シーズンもよろしくお願いします。

おわり。