showblog.png

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶賛

20081017 005

NZのcampに参加していた、小学生のユウト&ユウトの家族と会う約束をし、夕方にampで再会しました!(仕事帰りでカメラがなく、写真がとれなかった・・・残念・・。)

久し振りのユウトは恥ずかしいのかやたら無口・・・(笑)。たしかに久々に会う人にはなぜか緊張しちゃいます。まぁしょうがないな☆

なにげに立ち話だったので、次回は家に遊びにいく約束(とゆうか、パパと飲む約束!?)をし、またの再会を誓いました!


そしてパパママにNZでのブログの事をほめられ、調子に乗るワタクシ。


しかし、あんだけ喜ばれるとがんばって更新した甲斐があったってもんです。どうもありがとうございます♪






そして、一番びっくりしたのが、パパはmasaのブログの大ファンだそうです(笑)





ほんとに大絶賛してました。



そんな遠く離れた岡山の人も魅了するこのブログ、「レストハウスは寝床じゃない?」、ヒマだったらみてみてください。



いや、ほんとにヒマだったらでいーですから。ホントに。

スポンサーサイト

今年初の

20081028 004


海に行きました!!



しかも、



チャリで。



まぁトレーニングがてら。



家から片道25kmのところにある、牛窓ビーチ。




往復4時間半。




あー、ケツいてぇ・・・・。

よぉそろー!!

20081027 001

先日友達のI氏がオーナーを務めるお店に遊びにいってきました。(すいません、実はしょっちゅう行ってますが・・・。)


その名も・・・『活鮮 よぉそろー



お店の名前でピンとくる人もいるかもしれませんが・・・、


この人、大の長渕ファン



この店の名前も、長渕の大名曲の有名なフレーズからとっているくらいですから。




このI氏がここ1年以上ハマっているギター、いや、長渕ギター。(長渕以外弾かないので)


毎回岡山に帰ってくるたびに、新曲を披露してくれるんですが・・・今回の上達がハンパなくって。

今までになく上達してて、なんでだ?と思い聞いたら、最近『よぉそろーギター倶楽部』なるものを立ち上げ、月に1回のペースで練習会をしているんだとか。当然自分より上手い人とセッションする機会が増え、一気に上達したそうです。


なるほど。と思いながらスノーボードとダブらせてしまう俺。


ギターも上手い人の弾き方やリズム感を間近で見るだけで全然違うんだって。スノーボードもまったく一緒。


なんでもつながってるもんですな♪



I氏の夢は3丁目劇場を貸しきって仲間たちとライブをする事。ほんとに応援してます!お互いがんばりましょー☆



あ、ちなみにギターと和食のお店、よぉそろーをヨロシク☆表町のへんにあります。

ちっちゃ!


20080901チャーチ 060


Tシャツのカラーサンプルだそうです。


それにしても、ちっちゃ!!

gifu

ばばーんっ。20081022 004

ノリで行ってきましたスノーヴァ羽島!!


しっかし、年中スノーボード出来るなんてすごい世の中じゃ。




えー、ここで僕の室内人生をおさらいしましょう。


スノーヴァ神戸1回(キッカーで腰落ち)

アクロス1回(キッカーで脳震盪)

スノーヴァ羽島1回(キッカーで背中落ち)



で、今回2回目の羽島。




まぁもうわかると思いますが・・・・、







もはや室内キッカーはトラウマ。





まぁーできんできん。得意のピクピクスピンをいっぱいかましてきてやりましたわっっ!!




スノーボードはメンタルだと再確認。



かる~くジブに逃げてやったわさ。ふっふっふ。




まぁでもそれなりに楽しめたし、だんだん室内にも慣れてきてるかな。




ゆっくりとね・・・。




で、Humanコーチのまー君やナオちゃんにも再会。あ、あとHuman(PC)コーチのCBも。20081023 012


こっそりきていたBSBS所属のク○バラ氏(笑)やチームDのOさんなどなど・・・。20081022 011




技術的には軽くヘコみましたが(しつこいね)、たくさんの人と再会出来て、冬への気分は盛り上がった、今回の岐阜TRIPでした★

ベルト

20081022 007


20081022 009

今度はオニューのベルトGET!!

ってもの買い過ぎじゃないかって!?



NonNon!これはもらい物ですよー♪




なぜなら・・・・・昨日は僕のバースディ♪♪



いやいやありがとうありがとう♪♪♪もう33っすよ。ぞろ目ぞろ目。


あ、僕はプレゼントに『もう遅いっ!』はないので、しばらく受け付けてまーす★


どしどしお便りまってまーす(笑)


帰ったときのキメゴト

 この時期に日本に帰ってきたときと、春岐阜から岡山に帰ってきたとき、僕が必ずやってる僕のキメゴト。
それは・・・。『服を買う』です。

ま、服には限らず、靴や帽子ってときもありますが。とりあえず贅沢するってわけじゃなく、切り替えるためです。


こうゆう生活(年に3回引越しする)をしてると、やはり気持ちの切り替えをガチッっとしたいわけで。

環境が変わり、「よしやるぞっっ!」みたいなね。

ちょうどよく、その時期がいつも春と秋なので、衣替えがてらなにかあたらしい物を身に付けるようにしています。

もう4シーズンくらいそうしてるので、ときどき忙しい時とかは、『まだなんも買っとらんし・・』『はよなんか買わんと切り替えれん・・。』とソワソワする時もあります。

買い物好きのOLかぃっわしゃ!!


もはやパブロフの犬状態。




っで今年はこれ。20081021 003

untoldのボタンシャツ。
20081021 004

最近やたらとシックでシンプルな物に惹かれるようで。

untoldはシンプルベースの遊びゴゴロスパイスがよい味を出しているブランド。脇の下のパッチワークが気に入ってます。

ちなみにampで扱ってまーす♪


これで気分も一新!!秋の岡山生活1ヶ月。アクティブにいけちゃいそうです!

タオル

岡山の実家に帰ってきて、1週間。

毎年、春、初夏、秋はこの家で過ごしています。街に近くなわりに、静かな場所でとても住みやすいです。まぁそりゃ実家ですから・・・。

ってゆーのも僕は岡山でも一人暮らし期間が長かったので、実家住まいはここ5年くらい。しかも半年以上岡山にいないので、まだ実家も新鮮です。


そして最近の、うちの実家の不思議を発見しました。まぁ前から気にはなってたんすけど・・・。


これっす。20081019 002



これも。20081019 003




そしてこれも。20081019 013



棚に入ってるこいつらもっ!20081019 015





そーなんです。うちのバスタオル、全部ゴッワゴワなんです。


我が家のバスタオル達は、かるく5年以上のベテランばかり。そういえば昔から見た顔ばかり。ソフランC難度の柔らかさなど皆無。



うちの両親に聞いたところ、『タオルは破れんと捨てん!』とのこと。


それに比例してか、雑巾は一枚しかない我が家。



そんな僕も板やブーツ、ウェアやグローブもなかなか捨てれないタチで(笑)

ボロボロになっても、『まだ使える!』って感じで修理しながら使っちゃいます。



こういうのもやはり家系でしょうか・・・。

amp okayama

20081017 004

今日はお世話になっているスノーボードショップの「amp」に遊びに行ってきました。


NZのお土産と、そして今シーズンの活動報告も兼ねて。って・・、まぁヒマがあればしょっちゅういってるんですけど・・・。

そして今日もダラダラ2時間以上・・・

ま、世間話したり、あすこやあすか(笑)の話したり、四輪バギーにまたがってみたりと。(初めて乗った!50ccバギー!!)

が、アスコを待ちきれず先に帰りーの・・・アスコー、また次くるとき会いましょう♪



えー、そんなこんなで、ampの紹介でも♪


店内はこんな感じ。
20081017 010


岡山産のジーンズもおいてます。
20081017 014


入り口近くにはTシャツや帽子があり、
20081017 015


こんなかわいいキーホルダーも
20081017 011


そして店長のハマさん。僕が7年前、初めてカナダに行く時からお世話になってます!なぜダブルピース・・・!?
20081017 007


右がスタッフのケンスケくん。よく見ると手はやはりダブピー。
20081017 008






とまぁ、見ての通り楽しい雰囲気の、明るいお店です(笑)。






お店自体はザ!スノーボードショップ!って感じはなく。店に入るとまず、服やジーンズ、帽子などが並んでいて、おしゃれな洋服屋さん。そして奥に進むとスノーボードギアがギッシリ並んでいる、といったレイアウトです。20081017 009



しかしこのレイアウト!! なかなかよく考えられてる気がします。


なぜなら、お店に来るお客さんの中には、服や帽子といった洋服が目当ての人も結構います。


と!いうことはっっ!!


スノーボードをしないお客さんが多いって事です。


裏を返せば・・・・スノーボードをしない人達に、スノーボードを見てもらえるチャンスがいっぱいあるお店なんですねー★


おしゃれなデザインの板やウェア、かわいいビーニーやグローブを見て、それがきっかけで、スノーボードに興味を持ってもらえる!!そしてスノーボーダーが増える!!

なんて素敵なお店なんでしょう♪それがamp

岡山に来たら、ぜひ寄ってみて下さいねー!

僕もときどきここでウダウダしてますんで(笑)

teachingではなくcoaching

2008-07-29_00004.jpg
今回約4週間、このNZでスノーボードを教えていた子供たちです!

右から、スズカ、ユウト、ログ、ケンゴです!みんなほんとうに上達して帰っていきました!!みんな元気してるかなぁー!?なんて事を想いつつ・・・・今度はNZでのコーチングを振り返ってみます。


タイトルで『ティーチング』ではなく『コーチング』とうたってる通り、このNZキャンプでは、いつも冬にやっているインストラクションとは少し仕事の内容が変わってきます。


なぜなら、子供達と一ヶ月以上共に生活しながら、スノーボードをする訳ですから。共同生活の仕方から、自己の体調管理、そしてスノーボードの技術と!!通常のスクールのレッスンで教える何倍もの事を教えなければなりません。

そう、 teach[辞:学科・技術を伝える事]  だけではだめなんです!まさにコーチングでなければ!


そしてこのキャンプでは、ヘッドコーチ(?)の片山雅登プロと決めてあるコーチングのテーマがあります。


それは・・・・




「好きな事をがんばる力」を身に付けさせる事です。




ま、当たり前の事ですが、これが一番僕らが子供達に伝えたい事です。


テレビやマンガをみてるだけでは、味わえない感覚。好きだからこそがんばれる。がんばって出来たから、すごく楽しい!こう思えるものがある人間になってほしいんです。


今はスノーボードですが、この「好きな事をがんばる力」があれば、それが別の何かに変わっても必ずがんばれるはずです。

今回のコーチングで子供達もずいぶん変わりました。夜もちゃんと自主的に早く寝たり、朝から10分みんなより早起きして、トレーニングする子もいました!それもぜんぶ大好きなスノーボードの為。だからこそ、スノーボード以外の事でもたくさん成長が見られました!!


スノーボードを伝え、スノーボードを通じてなにかを伝える。これも我々スノーボーダーの役目だと思います。



そんな子供達の成長に触れながら、自分自身も少しは成長できたかも?のNZキャンプのコーチングでした。

riding

2008-08-19_00691.jpg

今回のNZでは、上司であり先輩スノーボーダーでもあるK山さんに映像と写真を結構撮ってもらいました。

ほんとにありがとうございました!


そして今回のフィルミングを重ねる事で、ライディング技術のUPが実感できた2008NZだった気がします。


ジブなどのプレスひとつとっても、プレスするノーズの位置をセンチ刻みで意識したり、小さいアイテムならば、いかによい画にみせるためのアングルやどんなトリックがよいかを選んだりなど・・・。(この写真はまさにそれ)

ただ普通に滑ってトレーニングしていただけではこういった意識は芽生えなかったし、そう意識することによって普段のライディング意識も変わってきました。同じトリックでも、そういったを高めながら滑れた今回のNZだった気がします。


なので・・・

はっきりいって全然滑りたりてましぇーーん!!気持ち的にね。

出来るトリックはもっと精度を高めたいし、新しいトリックもまだまだトライしたいし、あれもこれも・・・・。


そう。あれもこれも病ですわ。


これはどうゆうことかといいますと、


ようはさらにスノーボードが好きになってしまったということなんです。


そーなんです。




結局、スノーボードの魅力にさらにとりつかれてしまった今回のニュージーランドでした・・・。

in NIPPON

20081012 029


ただいまです!!

多少の時差ボケでかなり早起きなワタクシ。

朝食はだいたいパン派なんですが、さすがにこの時期は完っ全にご飯味噌汁派です。


なにしろ日本は米がウメェ~っすわ。


朝日の差し込む我が家で、和モーニングしながら今回のNZを振り返っております。

そんな感じで今回のNZ報告





を、また次回。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。